学会主導研究

背景  日本脳神経血管内治療学会は「広く市民に対して、脳神経血管内治療及び関連する領域の学術研究、公報、調査研究及び資格認定等を行うことで、その進歩及び発展を図り、もって学術文化の発展と国民の福祉に寄与する」ことを目的としている。

概要  学会・学会員・外部から社会的・学術的に意義が大きい研究を対象として、本学会が主導して行うもの。

事業
 経皮経管的脳血栓回収用機器適正使用指針第3版に基づく血管内再開通療法の安全性
  概要 本指針に基づいて、実施医に認定された医師が行った機械的血栓回収療法の安全性を確認する。

 ONYXを用いた硬膜動静脈瘻に対する経動脈塞栓術の安全性と有効性
  概要 新たに承認された硬膜動静脈瘻に対する血管内治療の安全性と有効性を確認する。

 FREDを用いたフローダイバーター留置術の安全性と有効性
  概要 新たに承認されたフローダイバーターの安全性と有効性を確認する。

問い合わせ
 NPO法人日本脳神経血管内治療学会 データベース事業事務局
 〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5F 一般財団法人国際医学情報センター内
 jsin-office@umin.ac.jp

第36回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会 WFITN2021