WFITN入会のご案内 2009.12.1  

日本脳神経血管内治療学専門医各位

WFITN World Federation of Interventional Therapeutic Neuroradiology入会のご案内

日本脳神経血管内治療学会(JSNET)国際委員会は理事会の承認を得て、2009年度日本脳神経血管内治療学会専門医試験合格者の先生方にWFITNへの入会、会員申し込みのご案内をし、一括して推薦する方式をとりました。2009年11月の理事会にて、これを新専門医に限定することなく、全専門医を対象に募集しては、との意見が出され、ここにご案内する次第です。
WFITNは1990年に設立された世界中の脳血管内治療に携わる医師の組織で、1991年に第1回の学術集会が行われ、2009年モントリオールで第10回の学術集会が開催されました。主な活動はこれら2年に一度の学術集会の開催のほか、公式ジャーナルとして「Interventional Neuroradiology」を刊行し、用語や治療に関する統一された技術の確立や推奨、各種対象疾患の新しい分類の試み、脳血管内治療に関する教育・トレーニングに関する基準の設定など、スペシャリティーとしての脳血管内治療の確立に向けて広く活動しています。
WFITNの会員になられますと、雑誌「Interventional Neuroradiology」が送付され、2年に一度の学術集会は2005,2007,2009年には、registration feeが免除される特典がありました。(ただ、2年間以上の会員歴・会費納入が必要でした。また、この特典は開催毎に優遇の条件は変化しますので、その都度ご確認ください。2011年は未定です。)年会費は現在155ユーロです。
入会に際しては2名の会員の紹介が必要ですが、この案内で入会された場合はJSNET国際委員会の方でその手続きをまとめて行いますので、JSNETのホームページから会員申込書をダウンロードして、referenceの欄は記入せずに必要事項をご記入の上、そのPDFファイルを印刷して下記事務局まで郵送して下さい。なお、入会申込書をまとめて推薦レターを添えて送付し、membership committee, Executive committee、会員総会の承認を経て認められますので少し時間を要します。承認後会費の納入を確認して、入会となります。
このWFITNへの入会は強制ではなく、任意ですので、ご理解のほどよろしく願います。

2009年12月1日 JSNET国際委員会 委員長 瓢子敏夫

WFITN 入会申込書送付先:〒102-0084 東京都千代田区二番町2-1 二番町TSビル
                  (株) メディカルトリビューン内 NPO法人日本脳神経血管内治療学会事務局



 案内文  申し込み書 


 
 
第34回 学術総会 WFITN2017