WFITN入会のご案内 2012.12.1  

日本脳神経血管内治療学専門医各位

WFITN World Federation of Interventional Therapeutic Neuroradiology入会のご案内

日本脳神経血管内治療学会(JSNET)国際委員会は、2009年よりJSNET全専門医を対象にWorld Federation of Interventional Therapeutic Neuroradiology (WFITN)への入会案内を行ってきました。WFITNは1990年に設立された世界中の脳血管内治療に携わる医師の組織で、1991年に第1回の学術集会が行われた歴史ある組織で、2011年ケープタウンで第11回の学術集会が開催されました。主な活動は2年に1回の学術集会の開催のほか、公式ジャーナルとして「Interventional Neuroradiology」を刊行し、用語や治療に関する統一された技術の確立や推奨、各種対象疾患の新しい分類の試み、脳血管内治療に関する教育・トレーニングに関する基準の設定など、専門的医療としての脳血管内治療の確立に向けて広く活動しています。毎年1月にはフランスで1週間に及ぶワークショップも行われており、世界の趨勢や最前線の最も有益な情報が得られます。また、機関誌である「Interventional Neuroradiology」はJSNETのofficial journal の1つとなっており、Supplementも含めると今のところ日本からの投稿が最多です。
WFITNの会員になると、定期的に「Interventional Neuroradiology」が送付されます。ただし、2年間以上の会員歴・会費納入がされた場合に限ります。この特典は現在見直しされておりますので、変更される可能性があります。年会費は現在155ユーロです。
入会に際してはWFITNのHPからonline 登録で行うことができます。入会に際してはWFITN2名の会員の紹介が必要です。紹介者(reference)が既に確定している場合には、ご自分で登録いただけますが、もし未定の場合には事務局にてその手続きを代行致します。ご希望の方は記入に必要な情報を記入して、下記事務局までメールをお送り下さい。記入事項は添付のテンプレートをご利用下さい。なお、入会申込書をまとめて推薦レターを添えて送付し、membership committee, Executive committee、会員総会の承認を経て認められますので少し時間を要します。承認後会費の納入を確認して、入会となります。

このWFITNへの入会は強制ではなく任意ですが、世界中で最も数の多い我が国の脳血管内治療医の発言力を高めるためにも、1人でも多くの先生のご参加をお願い申し上げます。

2012年12月1日 JSNET国際委員会 委員長 宮地 茂

WFITN 入会申込書送付先:
 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館ビル8F
 株式会社 メディカルトリビューン内 日本脳神経血管内治療学会事務局
 TEL: 03-3239-7264 FAX: 03-3239-7225



 案内文  推薦書(word)  推薦書(pdf)  申し込み書 


 
 
第33回 学術総会 WFITN2017